インターコンチネンタル アンバサダーの入会方法・特典まとめ!

インターコンチネンタル アンバサダーの入会方法・特典

インターコンチネンタル アンバサダーの入会方法・特典まとめ!

インターコンチネンタルアンバサダーの特典

特典①客室アップグレード保証

滞在のたびに、ワンランク上の客室(料金を払った客室よりも1つ上のカテゴリーの客室)にアップグレード

インターコンチネンタル バンコク クラブインターコンチネンタル スイート

クラシックで予約すればエグゼクティブに、エグゼクティブで予約すればスイートに無償アップグレードされます。(ホテルによって異なります。)

特典②ウェルカム スナックとミネラルウォーターをご用意

到着時に「スイーツ」、「スナック」、「フルーツ」から選べるウェルカム スナックとミネラルウォーターを用意してくれる。IHGの会員ページ上から指定可。

特典③ウィークエンド無料宿泊券

金土日を含んだ2連泊した際に1泊無料となるウィークエンド無料宿泊券1回分がもらえる。

ウィークエンド無料宿泊券

特典④午後4時までのレイトチェックアウト

空室状況に応じてチェックアウトを最長午後4時まで延長することができる。

午後4時までのレイトチェックアウト

IHGスパイアの特典を併用させると10時にチェックインして翌日の16時まで部屋を使うことができるため、1泊2日でも最大30時間滞在することができる。

特典⑤ご滞在中、有料TVプログラムを1本無料視聴

特典⑥客室ウェルカムギフト

インタコサムイではシャンパンとケーキのプレゼント、バンコクではチョコレート、パタヤではボトルワインをサービスしてくれたりとホテルや条件等によってサービスが異なる。

客室ウェルカムギフト

特典⑦アンバサダーキャンペーン

「アンバサダー会員向け無料朝食」、「宿泊で2,000ボーナスポイントを獲得」などアンバサダー限定のキャンペーンがある。

アンバサダーキャンペーン

特典⑧IHGプラチナエリートに昇格

新たに追加された特典です。
インターコンチネンタルアンバサダーに入会と同時にIHGリワーズクラブのプラチナエリートステータスが付与されます。

プラチナエリートに到達!

これまでIHGリワーズクラブではステータスマッチ以外に宿泊以外で上級会員を目指す方法がありませんでした。マリオットやヒルトンであれば提携クレジットカードの入会で上級会員(ゴールド)になれますが、IHGは日本国内でクレジットカードを発行していません。

しかし今回の特典により実質的にIHG上級会員がお金で買えることになりました。
今回のプラチナエリートステータスの付与により、インターコンチネンタルだけでなくクラウンプラザやホリデイインなどIHG系のホテル宿泊でもプラチナとしての特典を受けることができるようになったということです。

インターコンチネンタル アンバサダー入会方法

入会のための初年度年会費は200USドルもしくは32,000ポイントで払うことも可。

初年度 200USドルまたは32,000ポイント

インターコンチネンタル・アンバサダーはWebから申込ができる。

インターコンチネンタル アンバサダー入会方法

私が入会したときは、ポイントを使ったWebから申し込みできなかったです。

電話の問い合わせ先も書いてあるんだけど、アメリカ、カナダ、イギリスのみ・・

IHG予約センターに電話して国内の問い合わせ先を聞いてみた。

インターコンチネンタル・アンバサダー国内:03-5767-9325

口頭でアンバサダーになりたい旨を告げると電話にて受付してくれる。

その際にIHGの会員番号を聞かれ、$200の支払いか32,000ポイント使うか聞かれます。

会員資格は、電話したその日から有効で入会前の予約であっても入会日以降の宿泊であればアンバサダーとして恩恵を受けられるとのこと。

入会の電話切ったその瞬間に「Welcome to InterContinental Ambassador」のメールが入ってました。

Welcome to InterContinental Ambassador

ログインして確認すると、32,000ポイント引かれていたため、無事手続き終わってるみたいです。

会員キットは6~8週間で登録住所に届きます。

インターコンチネンタル アンバサダー会員キット

・会員カード

・カードケース・

・挨拶状

・アンバサダーの特典一覧

・ウィークエンド無料宿泊券

※入会時期によって内容が異なるようです。(上記は2018年の特典)

インターコンチネンタル ロイヤルアンバサダーの存在

アンバサダーの上にはロイヤルアンバサダーという資格も存在します。

ロイヤルアンバサダーは招待制で明確な基準が公表されていない隠れステータス的な存在。

一説によると・・

・IHGに60泊、うちインターコンチネンタルに20泊且つ3ヶ所以上に宿泊

が条件らしいが最近は利用金額基準に変わったとの話も・・。有償宿泊しかカウントされず、かなりハードル高めだけれどその分特典もアツい

・アーリーチェックイン(8時~)

・客室アップグレード(スイート有)

・クラブラウンジアクセス

・ミニバー無料

IHGスパイア特典だと10時からチェックイン可能だが、こちらは8時とさらに早くなる。ってか8時に希望の客室が空いてるのか不明だけど、フル活用すれば8時にチェックインして翌日の16時まで部屋使えることになる。

アンバサダーのアップグレードは1ランクのみ。デラックス→クラブコンチネンタル→スイートってシンプルな構成だとデラックスがクラブコンチネンタル、クラブコンチネンタルで予約すればスイートってアップグレード順になるけど、ロイヤルアンバサダーであればデラックスで予約して一気にスイートにアップグレードされる可能性がある。

クラブアクセスは基本的にはクラブインターコンチネンタルルーム以上を予約しないと使えないけど、デラックスとかで予約しても使えるようになる上にミニバーも無料となると飲んべいには恩恵デカい



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

IHGサイバーセール

IHGサイバーセール実施中!最大25%割引

バンコクにあるIHG系ホテル

【完全版】バンコクにあるIHG系ホテルを全てまとめてみた!

IHG入会10周年

【IHG修行】IHG入会10周年 ポイント3倍

IHGスパイアエリートの特典

IHGスパイアエリートの特典をまとめてみた!10時チェックインが最大の魅力

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ

【新規OPEN】ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパの全貌

インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾート

沖縄で3件目となる「インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾート」が2023年開...