IHGゴールドとプラチナの違い

IHGゴールドとプラチナの違い

IHGゴールドとプラチナの違い

IHGのゴールドとプラチナの大きな違いは以下の通りです。

・基本ポイントにボーナスポイントを50%加算

・無料の客室アップグレード

プラチナになってからの感想

プラチナを目指されてる方は客室のアップグレードが最大の目的でしょう。

しかし、思ってたより客室のUGはしょぼいです。

例えばクラウンプラザ沖縄

ゴールド時代は6〜9Fのスタンダードルームでしたが

プラチナになって泊まった際は8Fのスタンダードルームでした。

客室数や空室状況にもよりますが、実感するような大幅なアップグレードはありません。

その他のホテル、バンコク、シンガポール、広島などでも

スタンダードルームからスイート的な部屋へのアップグレードは皆無です。

もちろんホテルによって客室の作りが統一され、そもそもUGが望めない場合もありますし

空室状況によっても変わってきます。

まとめ

ゴールドからプラチナになった感想をまとめると

高層階の部屋にしてくれる

ゴールドよりポイントが貯まりやすい

よってゴールドとの違いは個人的に見出しにくいです。

ということで、スパイアに期待し、引き続き修行を重ねます。。



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年IHGスパイアエリートに到達

2019年IHGスパイアエリートに到達!

IHG プラチナエリートに到達

【IHG修行】2019年プラチナエリート資格に到達!

プラチナエリートに到達!

【IHG修行】2017年プラチナエリート資格に到達!

IHGスパイアエリートの特典

IHGスパイアエリートの特典をまとめてみた!10時チェックインが最大の魅力

「IHGリワーズクラブ」は上級会員資格の達成基準引き下げ

【速報】「IHGリワーズクラブ」必要ポイント引き下げへ

IHGボーナスポイントパッケージ効率まとめ

【IHG修行】2020年4月 効率的なホテルまとめ